Tune in DANCE STUDIO『5/4 Tune in FESTIVAL Vol.3』 特別ナンバー

TEAM THE MIRROR

出演者募集

5月4日(金/祝)彩の国さいたま芸術劇場大ホールにて開催される

Tune in発表会「Tune in FESTIVAL VOL.3」にて特別ナンバー制作決定!

※エントリー締切:2018年2月23日(金)

 

参加概要


Choreographer | SHIKI

■応募定員:30名

■年齢:無制限

■参加資格:「Tune in FESTIVAL VOL.3」参加申込をされている方

■参加費:3,500円(追加ナンバー出演の場合)

※追加ナンバー出演で無い方はお問い合わせください。

 

■レッスン日:毎週日曜13時~15時(2/11~START)

 

■レッスン場所:川口近郊※追ってご連絡致します。

 

メッセージ


本当の自分は一体どこに…。その答えは、僕自身もまだでていません。でも踊りながら鏡に映った自分を見つめる時、そこに見えてくるのは自分の歴史であり、これまで歩んできた「ぼく」という刻み込まれた「何か」であるのは確かで。「TEAM THE MIRROR」Tune inのメンバーはもちろん、今、ここで自分と向き合い、仲間と向き合い、鏡と向き合い、共にこのステージを「創ってみたい!」そう感じてくれた人なら経験者もそうでない方も、大歓迎です。僕たちと一緒にこれまでどんな舞台でも見たことのない世界を一緒に「表現」してみませんか!

 

Tune in DANCE STUDIO講師 SHIKI

 

エントリー


以下エントリーフォームよりお手続きをお願い致します。

メモ: * は入力必須項目です

※「tunein-creative.com」 のメールが受信出来るよう設定をお願い致します。

 


TEAM THE MIRROR


「きみはなにものなのか」

自分を見たいと思った時 

ぼくたちは鏡に「映して」きたんだ

水鏡に自分の姿を見つけたという

それは遠く古(いにしえ)の時の流れ

 

でもそこに映っているその姿は

本当のきみなのか…

 

この世界の中で

どこまでがぼくで

どこからがきみなのか

その境界線を知っているのだろうか

 

鏡の向こう側のぼくは

感情をもっていないのかもしれない

それはイメージでそれは虚像なのかもしれない

 

でもぼくは見つめるんだ

そうしたら見えてくる

本当のぼくが

 

ぼくが動けば君も動く

ぼくが放てば君も放つ

ぼくが笑えば君も笑う

ぼくが感じれば君も感じる

 

何も怖がることなんてない

映すんだ鏡に「今」の君を

鏡の前で踊れば見えてくるぼくがいる

きっとぼくもきみもそこにいる

「Tune in FESTIVAL Vol.3」

【主催】Tune in DANCE STUDIO

【協賛】グンゼスポーツ株式会社